サーバー情報の更新方法

当社では状況に合わせて随時サーバー情報を更新しており、サブスクリプションURLを自動更新(Auto Update)へ設定するようお勧めしております。

手動で更新される場合は、インターネットに接続されている事をご確認の上で下記の方法をご参照下さい。

サブスクリプションURLはオンラインでサーバー情報を取得する為のお客様固有のアドレスとなっております。SNS等で公開されないようご注意下さい。

Windowsの更新方法

UCSS for Windows

ソフトウェアの起動時に自動的に更新されます。一度ソフトウェアを閉じて頂き、再度開いて頂ければ更新されます。

SSR for Windows

メニューバーの飛行機マークを左クリック。「サーバーのサブスクライブ」→「プロキシを経由しないでSSRサーバーのサブスクライブを更新」でサーバー情報が更新されます。

サーバーが重複する場合は更新前に、「サーバー」→「サーバー情報を編集」からサーバーを削除してから更新して下さい。


macOSの更新方法

ShadowsocksX

メニューバーからサーバー一覧→「サブスクライブを手動でアップデート」で更新可能です。

サーバーが重複する場合は更新前に、「サーバー」→「サーバーの設定」に表示されるマイナスボタンから全てのサーバーを削除した後に更新して下さい。


iOSの更新方法

Shadowrocket

Home画面のサブスクリプション名を右スワイプ→「Update」で更新されます。

「Settings」→「Subscribe」→「Update on Open」から自動アップデートへ変更可能です。

Quantumult

「Setting」→「Favorite」→サーバー名を左スワイプ→「Update」で更新出来ます。

Potatso Lite

Home画面の上部にある「Manage」→何も触らずに右上の「Done」で更新完了です。


Androidの更新方法

UCSS for Android

ホーム画面から左上のメニューバーをタップ。サブスクリプションを開きます。右上のクラウドマークをタップして頂くと更新されます。

ShadowsocksR

左上のアイコンからサーバー一覧を表示。右下の+ボタン→「追加/更新 SSRサブスクリプション」→「確認と更新」で更新完了になります。


更新が成功しない場合は?

サブスクリプションURLの更新が成功しない場合は2つの可能性が考えられます。

  1. インターネットに接続されていない
  2. サブスクリプションURLがリセットされている

サブスクリプションがリセットされている場合はアカウントへログイン後、新たにサブスクリプションURLをコピーして頂き、再度設定をお願いいたします。